たまちゃんHTMLのおうち たまちゃんHTMLのおうち

作成に役立つテクニック   SmillaEnlargerを使った画像の拡大・縮小

ホーム> リファレンス >  ホームページ作成に役立つテクニック > SmillaEnlargerを使った画像の拡大・縮小

メニュー

画像を拡大・縮小する

画像を拡大して表示したり、縮小して表示したりする方法は、 ■STEP4 画像★画像の大きさで 説明していますが、ここでは画像そのものを引き伸ばしたり圧縮したりする方法を紹介します。

■SmillaEnlargerを使った画像の拡大・縮小

「SmillaEnlarger」という素晴らしいフリーソフトがあります。
これを使えば、綺麗に、簡単に画像の引き伸ばしをすることができます。
 

tancho_base_e.jpg(9672 byte)

★SmillaEnlargerのインストール

SmillaEnlargerをインストールする
  1. ここをクリック
  2. [download]ボタンをクリック
  3. ダウンロードしたZIPファイルを展開して、適当なフォルダに移動
これだけです。特に設定などする必要はありません。

★SmillaEnlargerの使い方

SmillaEnlargerを起動する
  1. 展開したフォルダー内の実行ファイルSmillaEnlarger.exeをクリック
画像をロードする

以下のいずれかの方法で画像を読み込みます。

  • 画像をエクスプローラーなどからドラッグ&ドロップする。
  • エクスプローラーなどからコピーした画像を貼り付ける
    ([File]メニュー-[Paste]、またはショートカットキー(「Ctrl」+「V」))
  • [File]メニュー-[Open]、またはショートカットキー(「Ctrl」+「O」)を実行するか、
    右上の[Open...]ボタンをクリックする。
画像の引き伸ばしをする(一例) SmillaEnlarger

【例】240x180サイズの画像を2倍に引き伸ばし、元のサイズでトリミングする場合の手順です

  1. [Output Dimensions:]のプルダウンリストボックスで「Specify zoom factor」を選択
  2. [Zoom]スライダー、またはスピンボックスで200%を指定
  3. [Cropping]タブでCroppingビューを表示(他のタブが選択されている場合)
  4. Croppingビュー下の[Cropping Format]で、「4:3」を選択
  5. 左の[Thumbnail Preview:]のサイズを見ながら、Croppingビューでドラッグして 矩形領域を調整し、サイズを240x180にする
  6. 矩形領域内にマウスカーソルを移動してグローブマークになったらドラッグして 矩形の位置を調節する。
  7. [Enlarge Parameter:]のドロップダウンリストでパラメータを変え、 [Preview!]ボタンでプレビューを確認する
結果を保存する

結果が良ければ、保存します。

  1. [Write Result to]には保存ファイル名が「_e」と番号がついた名前が自動的に入るので、 必要に応じて変更する
    サポートされている画像タイプはJPG, TIF, BMP, PPM , PNGです。
  2. 保存フォルダーは下の画像と同じですが、変更したい場合は、 [Use Source Folder]チェックボックスのチェックを外し、 [Change Folder]ボタンをクリックする
  3. [Enlarge & Save]ボタンをクリックすると、新しい画像が保存される
関連
■STEP4  画像

このページのトップ





ホーム サイトについて サイトマップ 問い合わせ